curasuta

トースターでつくるハッセルバックポテト

公開   

sono
日常生活で気になるモノゴトを話します
Pocket

こんにちは、sonoです。

ハッセルバックポテトってご存知ですか?
オーブンでじゃがいもをじっくり焼く、スウェーデンの家庭料理です。
作り方はとっても簡単なのですが、一人暮らしのご家庭などオーブンがなかなか家にない方が多いと思います。そしてオーブンだと50分近く焼く時間を取られてしまうので、今回はオーブンのないご家庭や時短で1品作りたい!という方に向けて、トースターで作るハッセルバックポテトのレシピを載せたいと思います!

Processed with VSCOcam with hb2 preset

【トースターでつくるハッセルバックポテト】
<2人分>
・じゃがいも(メークインなど皮が薄いものがオススメ)…2つ
・にんにく…1片
・オリーブオイル…大さじ2
・パルメザンチーズ…大さじ1
・塩…小さじ1

1.じゃがいもをよく洗い、芽を取り除く
2.じゃがいもに2mm間隔くらいの切れ目を入れる(下を箸で挟むと切りすぎ防止になります!)
3.じゃがいもを水にさらす
4.【3.】をやっている間に刻んだにんにく、オリーブオイル、塩、パルメザンチーズを混ぜ合わせる
5.じゃがいもの水気をよく拭き取り、耐熱皿(オーブン皿など)に並べラップをかけて600Wで3分ほど温める
6.【5.】のじゃがいもに【4.】をかける(切り目の中まで流し入れてください!)
7.耐熱皿のままオーブントースターで8〜10分(焼き色がつくまで)焼く
8.最後に乾燥バジルや乾燥パセリを振り掛けるとオシャレになります!

 

全部で30分くらいで出来ちゃうのに、見た目はとってもオシャレなレシピなので、ぜひ作ってみてください〜!料理が苦手なわたしでも簡単で失敗ナシの、いろんな意味でオイシイ料理でした^^

 

 - レシピ

この記事をシェア